高血圧症治療薬@通販

高血圧症治療薬@通販では、血圧のコントロールに高い効果を発揮する病院処方の医薬品をネット通販することが可能です。ご利用中の高血圧症治療薬と同じお薬、または同一成分のジェネリック医薬品を、ぜひお探しくださいませ。

アムロジピン
16件の商品がございます
表示件数
並び替え

アムロジピン

アムロジピンはカルシウム拮抗薬と言われる血圧を下げる薬で降圧薬です。
降圧薬には、カルシウム拮抗薬以外にも利尿薬やβ遮断薬、ARB、ACEなどという種類の薬が第一選択薬としてありますが、高血圧治療の第一選択薬として、最も多く使われる薬がカルシウム拮抗薬です。
アムロジピンやその他のカルシウム拮抗薬は、糖質代謝や脂質代謝に悪影響を与えないので、使いやすいのです。
また、アムロジピンだけでは血圧が充分に下がらなかった時に、利尿薬やβ遮断薬、ACE、ARBの他のどの薬剤とも相性がよいというのも大きな特徴です。
多くの医師が、血圧の高い患者さんには、まずはアムロジピンといった感覚で投与される、もっともポピュラーな降圧薬と言えます。

アムロジピンは将来起こる病を防げる

アムロジピンは、降圧剤として、高血圧症や狭心症などの治療に利用されています。
アムロジピンの作用は、血管壁にカルシウムが流入することによって収縮する血管を、元の太さに戻して、流れをスムーズにすることにあります。
それによって、血圧を安定させます。
この働きは、心臓をはじめとする各臓器の負担を減らすことになりますので、将来、年齢とともに発症の確率が高まりやすい脳卒中、心臓病、腎臓病といった疾患を、事前に予防することに繋がります。
流れが良好になった血液は、体内の隅々まで行き渡ることによって、体調を崩すきっかけとなっていた要因さえも改善させることができます。
体温も安定しますので、元気が蘇ってきやすくなります。

アムロジピンの代表的な副作用

アムロジピンはカルシウム拮抗薬と言われる種類の降圧剤です。
血管を広げて血流を良くして血圧を下げます。
副作用は血管が拡張することによって起こるものがいくつか見られます。
頭痛やほてり(顔面が赤くなる)、動悸、めまい、むくみ、便秘といった訴えが時々あります。
頭痛は10%くらいの出現率ですが、2週間くらい経てば徐々に体が慣れてきて消失することが多いです。
むくみは5mg投与ではほとんど見られず、10mg投与では結構高い頻度で見られます。
ほてりは数%、めまいも数%の人にしか起きない副作用ですので、むやみに副作用を恐れる必要はありません。
アムロジピンは高血圧治療の第一選択薬として広く使われている薬ですので、医師も副作用については充分承知していますし、対処法も心得ています。
アムロジピンを服用後に気になることが出た時は、勝手に中止したり減量したりしないで、必ず医師に申し出てください。

薬の服用による多い副作用とは

薬には大小関わらず副作用がつきものですが、アムロジピンの場合は軽い副作用で頭痛、動悸、めまい、ほてり、潮紅、むくみなどがあります。
こちらの症状は徐々に慣れていくものが大半ですが、ひどい時は医師、または薬剤師に早めに相談してください。
滅多にないことですが、重い副作用もあり、房室ブロック、血小板減少、白血球減少、肝機能障害、黄疸などがあります。
このような症状が現れた場合には、使用を止めて、すぐに医師、または薬剤師に報告してその後の対応をしっかりと相談しましょう。
また、副作用による頭痛、動悸、めまいなどが現れることがあるので高所での作業や運転、危険な作業には十分気をつけましょう。

薬の副作用が起こる理由

持病やアレルギーがある方、妊娠中や妊娠のおそれがある方は使用に注意しましょう。
また、服用中の薬がある場合飲み合わせによっては、血中濃度が上昇するおそれがあります。
他にも利尿薬や降圧剤と併用するときは、血圧が下がりすぎることになるおそれがあるので注意しましょう。
身近なところでは、グレープフルーツジュースを飲むと血中濃度が上昇するおそれがあったり、飲酒をするとアルコール成分により動悸やめまいなどの副作用が強く出てしまうことがあります。
効果が出るのが遅いからといって飲み方、服用量を守らず使用すると副作用が強く出たりするので決められた飲み方、服用量を守りましょう。

安心梱包をお約束

当サイトでは、お客様一人ひとりのプライバシーを第一に考え梱包のダンボールにも細心の注意と配慮を心がけております

  • 当サイトの名前は梱包箱に一切記載されてません
  • 外側からは箱の中身が分からない作りです
  • 日本語の記載は宛先の住所と氏名のみです

日本全国どこでも配送可能!郵便局留めも承ります

  • 東北

    • 北海道
    • 青森県
    • 岩手県
    • 宮城県
    • 秋田県
    • 山形県
    • 福島県
  • 関東

    • 茨城県
    • 栃木県
    • 群馬県
    • 埼玉県
    • 千葉県
    • 東京都
    • 神奈川県
  • 北陸甲信越

    • 新潟県
    • 富山県
    • 石川県
    • 福井県
    • 山梨県
    • 長野県
  • 東海

    • 岐阜県
    • 静岡県
    • 愛知県
    • 三重県
  • 近畿

    • 滋賀県
    • 京都府
    • 大阪府
    • 兵庫県
    • 奈良県
    • 和歌山県
  • 中国

    • 鳥取県
    • 島根県
    • 岡山県
    • 広島県
    • 山口県
  • 四国

    • 徳島県
    • 香川県
    • 愛媛県
    • 高知県
  • 九州

    • 福岡県
    • 佐賀県
    • 長崎県
    • 熊本県
    • 大分県
    • 宮崎県
    • 鹿児島県
    • 沖縄県